toggle
2018-03-02

思考は現実化しない。感情が現実化する。

RASを学んで私は
特別に衝撃(゜ロ゜)(笑)だったことが、
あります。

「思考は現実化しない。感情が現実化する。」

ということです。

多くのひとたちが
「思考は現実化する」ということを
言っている中で、
私もそうだよな~思ったことって
現実化するんだよね~と、
かつては思ってました、笑。

よくよく考えてみたら。


たとえば、テレビドラマを見てるとき。

いろんなことを思考しながら見てますやね。
こうなればいいのに、
あっ、だめだめ、こうなって~
と、いろいろ思考します。

思考って自分以外の事でも

様々なことを思考します。

こういうのが全て現実化していたら、、、

大変です(笑)

脳科学者によると

1日に6万回ほど人間は思考するそうです。
そのうち数%が現実化しても、
・・・大変なことですね・笑

それじゃあ何が現実化してるかというとコレ!

「感情が現実化」するんです。

それほど人間の感情って、

自分の核となる部分で作用しています。



RASで言う「信じこみ」は消化できていない、
その人にとってネガティブな感情。
いやな出来事や体調不良は、
これが現実化してる~という訳なんです。


自分のこころの内側の状態が

外側の現実の状態を創っていくので、
ここ(信じこみ)をしっかり消化することが
実は問題解決への早道だったりします。

「感情」がこんなにも

わたしたちのカラダや現実を創っている
大元となっていること、
多くの人に伝わっていくといいなあ~ニコニコキラキラ 

わたしができることは、

RASセッションやblog、
そして自分の生きざまを通して、
お伝えすることと思い、
日々精進させて頂いております。



だけど・・・ぶっちゃけ(笑)
この辺のコト、
アタマで理解しなくていいから、
とにかく一度、誰もが
RASセッション受けてみちゃえばいいのにな~
って思うこともあります・笑

なんでか?


RASって体感型のセッションだし、

「ほんとうに」変化をしたい人は
セッションでお手伝いさせて頂くことで
「ご自分のチカラ」
必ず変化されていくから、です。

(※私はお手伝いするだけ、なんです・笑)


「自分らしさを取り戻して生き生きと生きる」

これを沢山の人に体感して頂きたいなあ~
と思っているから、でございますよつば

カテゴリー
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。