toggle
2015-03-07

「Release & Awakening System」倫理規約


「Release & Awakening System」
(以下、RAS)の目的は、
個性としての自分を生きていくことに対して
妨げとなる不必要なものを手放し、
本当の自分に気づき・目覚め、
ワクワクのエネルギーで生きていくことができるように
サポートすることにあります。

個人セッションを行うときは、
以下の原則を尊重することが必要となります。


①個人の尊厳に敬意を払うこと。
②すべての問題を解決する「答え」は

クライアントの中にあり、
ファシリテーターの中にはないことを認識すること。 

③セッション内容における秘密の厳守。 

④このワークは教育的なもので、
治療的なものではないことを認識すること。 

⑤自分の信条・意図を押し付けないこと。
RASにおいて、特定の宗教的信条・政治観は
信じ込み解放の障害になりますので
セッションを提供する側として、その考え方を
持ち込まないことを
厳守していただける方以外は
ご遠慮申し上げます。

※RASは特定の考えの同意への
誘導を
するものではございません。
 

⑥クライアントの状況や状態・物事の考え方に対して
ジャッジしていないか
常にこころの中をチェックすること。 

⑦日本の現行法を厳守している方。
特に麻薬等各種法規違反は的確なセッションに
多大な支障が生じます。
相手に個人の尊厳を持って接する上で
重要な要素となります。 

⑧ネットワークビジネス勧誘活動及び
その他ビジネスの勧誘活動を行わないこと。 

⑨その他、公序良俗に反しないこと。

◆2013年11月18日作成(2015年9月1日改定)◆
 

*******************

 

日々、このことを念頭におきながら、
おひとりおひとりへの丁寧なセッションを心がけ
ご提供させて頂いています。

また、私自身の心身を日々健やかに保ち、
「内側=外側®」という概念のもとで
身のクリアリングやヴァージョンアップを
常に心がけている所存です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。



カテゴリー
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。