toggle
2021-01-26

「手放す」とは?

~ある人との会話で出てきたこと~

「手放す」は
「排除する」ではなく
「認める」

「受け入れる」です。

 

~・~・~・~・~・~

、、、ほんと、、、
そうだなぁーーーって
あらためて思いました。笑
そのことが「ある」ことを
まず「認める」こと
そうやって(無いものにせず)
「ある」と認識したら
認識するだけで「あるのだ」と
「受け入れた」ことになり
自然なカタチで、おわっていく
→手放していく(手放されていく)
と、なってゆく。

シンプルすぎる
かつパワフルな法則。

まず「認める」ってこと、
ほんと大切。

それが「ある」ということを
認めないとはじまらない。

 

感情もそう。

その感情が
「ある」ということを
まず認識できてないと、
消化のプロセスに入れない。

認識する、認めるって、

ああ。
こんなこと、思ってたんだ。
こんなこと、感じてたんだ。

って、ただただ認めてあげる、
ただただそれだけのことなんだけど。

自分にとっての負の感情は
「そんなこと思う訳ない(感じてる訳ない)」
「そんなこと思っちゃいけない(感じちゃいけない)」
「そんなこと思ってもいない(感じていない)」
みたいに、ないものにしがち。

だれもが、そう。
だって、負の感情ってしんどいから。

でも、、、、
そこを勇気をもって
認めることができたら~
感情消化へのプロセスも早いのです!

このところ、そんなコトを考えていたら、
今日はふと。。。

「毎日が Re. start なんだなあ」
ってコトバが入ってきた。

ヒトは~
過去におきたことや未来はこうなるかも?と
ああでもないこうでもないと
想いあぐねて
「今」を生きてないことがある。

日々どんな風に
すごしていたとしても
毎日は、そこからスタートする。

今までのパターンを繰り返すのも
今ここから繰り返さないのも
変化するのも、しないのも
自分自身の自己選択で。

毎日が変化するチャンスの日で、
毎日どんどん変化していって、
いいんだなあ~。

「(いつか)こうなりたいな」
を毎日繰り返して
いままでの過ごし方や行動をかえなかったら、
「こうなりたいな、と思いあぐねる毎日」
を現実化していく。

「いつか」こうなる、じゃなくて
「今」こうなる、で、いいんだから!笑

いままでの
ひとつひとつの行動を
ひとつひとつかえていく勇気。

これ。

自分自身に集中しないと、
なかなかできませんね~笑

でもここちゃんとしてあげることって
「自分を大切に扱ってあげる」
ことにつながると思っています。

わたし自身も「自分にフォーカス」すること
ほんっと、日々精進&奮闘中です・笑
⇒無意識でひとのことばっか、やろうとしちゃうから・笑

普段「がんばらない」でいい、と
言うてますが・笑

ここは、
がんばったらがんばっただけ
きちんと自分にかえってくる気がしています~✨

基本がんばらないでいいんだけど、
時と場合によって
がんばるコトもあり!

どっちやねーーん!って
つっこみたくなるかもだけど、
そういうことなんだも~ん・笑

RAS®の考え方に基づく人体実験、
日々自分自身にしています。

あ、これでいいんだ!
おっと違った、こうじゃなかった!

日々こんなかんじで、ゆる~くやってます。

こうやって「自分で」気づくこと
これもポイント高い重要部分だったりもする・・・笑

だんだん結構、コケッコー(?笑)
たのしくなってきますですよ~~~笑


~ひとつひとつ、新鮮で丁寧につくられてる食事は、ほんとおいしい!~

カテゴリー
関連記事