toggle

RAS® とは?

RAS®(ラス) 
Release & Awakening System ® ~


RASは2014年に沖縄で誕生しました。

ストレスの原因「信じこみ」を根こそぎ解放し、
本来の自分らしさをとりもどすセッション。
キネシオロジー(筋肉反射を読み取る手法)で「信じこみ」を特定、
眼球筋運動で消化していくという、新しい手法です。
沖縄本島、石垣島、関西を中心に主に口コミで広がり、現在に至ります。



日常には様々なストレスがあります。

「これはこうすればいいだろう。」と、
頭で一生懸命考えたり、方々から情報を得たりして、
その「出来事」に対して、人は対処していきます。

そして、一時的には改善・解決されますが、
しばらくたつと、また同じ様な出来事がおこったりします。

なぜでしょう・・・?

「出来事」に対処し、
「原因」をそのままにしているからです。

じゃあ「出来事の原因」ってなんでしょう・・・?

RASではその大元の根っこの「原因」を
こころの内側の深い部分に隠している
未消化な感情「信じこみ」と呼んでいます。

この「信じこみ」は
顕在意識(思考)や潜在意識(無意識)の領域にはありません、
その為、ご自分で内観をすすめていっても、
なかなか気づきずらいのです。

RASでは「信じこみ」をピンポイントに特定するために、
キネシオロジーという筋肉反応を読み取る手法を用い、
あなたのからださんから、解放に必要な情報を読み取ります。

その筋肉反応も、ご自分の意思では動かせない部位、
またファシリテーターの意図で動かすことが出来ない部位を扱います。

ファシリテーターはあなたの「からだの通訳」として
「からださんと対話」させて頂きます。
(対話中、クライアント様は別の事を考えていてOKな程です)

解放に必要な情報をピンポイントに取りだすだけなので、
そのつらい感情や体験をセッション中に再体験することは、ございません。

「これが原因なんだ!」と知るだけでなく、
眼球筋運動を主とする様々なRAS解放技術を使い、
しっかりと解放・消化していきます。

原因」を根こそぎしっかりと解放するので、
そのテーマにおける「信じこみ」は元には戻りません。

それは扱うテーマにおいては、
嫌な出来事(ストレス)を繰りかえさなくなる、という事です。

扱ったテーマ(ストレスな出来事や感覚や体調不良等)は、
ゆるやかに変化していきます。(※大元の原因を消化する為)

もともとのストレスがないご自分自身に
「もどっていく」のです。

セッション後、すぐ体感なさる方もいらっしゃいますが、
大体の場合、3~4週間程度で変化や体感が出てきます。

扱ったテーマへの感じ方や、体調、知覚が変わったり、
周囲の出来事や環境、関わる人の態度が変わったり、
このあたりの変化の仕方は個人差があり様々です。
気づきづらいかたは、周囲のひとから指摘されて気がついたり。

「感覚や知覚、状況が変わる→自然に行動も変わる→おこる出来事が変わる」

とても簡単に言うと、こんな感じです。
(※個人差はあります)




RAS®セッションは体感型、
「自分自身の」感情と思考とからだのバランスを
「自分で」整えていくものです。

RAS認定ファシリテーター®は
それがご本人にとって最も負担がないカタチになるよう、
からださんの「通訳」として、お手伝いを致します。

ですので、
「自分の内側をみていく勇気が、どれだけあるか」
ここが「(本来の自分に還る)変化の度合い」に関わってきます。

「自分らしく、しあわせに生きたい」

これは、誰もがそう思って
生きていることだと思います。

それを自分にさせてあげられるのは
自分自身だけなんです、
誰かや何かがそうさせてくれる訳では、ないんです。

まずは・・・
ご自分で自分のこころの深い部分にあるものを知り、
ひとつひとつを認めて手放していく~

「ストレスフリーな本来の自分自身」を取り戻すには、
とてもとても大切な作業です。

ご自身の内側としっかり向き合うご準備ができた方、
こころからお待ちしております。