toggle
2019-02-05

RAS解放リトリートって、こんな感じ (その1)

RASリトリートツアー行程にあわせ、
3泊4日でご参加いただいたA様。

滞在内容のシェアをご同意頂きましたので
私からの所感をふまえて
掲載させて頂きます~^^

ご到着日は石垣島を半日ドライブ、
西表島行最終フェリーで西表島入り。

冬場は天気がぐずつく事が多い沖縄 。
(※それでも楽しめる所が沢山あります。)

今回は年末からずっと
雨続きだったにも関わらず、
その後、顔を出した好天に恵まれ、
テンションは一気に上がる一方でした。
(予想外のハプニングもありましたが、笑)

西表島に到着後は宿でまったり~。
八重山の中でも有名な
西表島ならではの新鮮なお肉、
「イノシシチャンプルー定食」と
「オリオンビール」で
地元のエネルギーをたっぷりと補充、笑

定番ゴーヤチャンプルーも
めっちゃ美味しい〜!

夜に咲く夜香木(ヤコウボク)も咲いていました。
バニラのような甘ーい香りがします。

夜は宿の屋上からみることができる
満点の星空を期待していましたが、
この日は星は雲が多くて見えず、
チラホラと顔をだす月を見ながら
プチヨガしていました・笑

2日目は朝の空気が好きなので、
早起きして朝日が上がるのを確認、
アクティヴな1日おまかせツアーに参加。

この日は朝から天候に恵まれ、
1月下旬にも関わらず、
ビーチエントリーからの海に入り、
ウミガメにも遭遇し
ますますなテンションアップ(笑)

昼食は、島のオジーとオバーが
腕を振るう食堂で
沢山のメニューから選びます。
西表島産タケノコチャンプルーは
この時期ならでは!の逸品!

そして午後からの山歩きでは、
だんだん天気が崩れてるにも関わらず、
ジャングルの中をひたすら歩き

奥の滝に到着し、
打たれてみたり泳いでみたり。
くたくたになるまで遊んでみました~^^

おとながこどもに還れる大自然とは、
まさにこのこと。

そしてその日の夜、
いよいよRASセッションです。

受けると決めたら、
いろいろ準備が始まるRASセッション。

Aさまは出てきた感情や出来事を
メモで書き留めて下さっていたので
それを元にからださんに
どれをセッションしていったらいいか
確認すると。。。

なんと・・・

5セッション、今日1日で、できますよ~
あと1セッションできる項目もあるけど、
別の日にやってね~

と、からださんからのご回答。

筋肉反射でその理由を聞いてみたら、
「大自然でしっかり遊んだから」
とのことで、
それ以外の理由はない~という反応。

そして、出てきた信じこみは・・・
通常の信じこみが強化されたものが4つ、
それと不随する信じこみが1つ。

こんなにまとめて
しっかりした解放できちゃうのにも
ビックリしましたが、
それをフォローしてくれるものが
大自然のエネルギーだったことにも
更に感動しました。

大自然でしっかり遊ぶことで
こころもからだもほぐされる状態~
ということかと思います。

ちなみに、次の日は
当初半日ツアー予定にしていたのを
1日ツアーに変更して(笑)
更に遊ばれていました。

この日はうってかわった悪天候。
ですが、ツアーガイドさん判断で
ツアーは行われました。

参加メンバーの希望と
天候等をみつつの、
ひとりひとりを大切にして下さる
オーダーメイドツアーならでは!
の催行です。

この日は私youkoも参加したのですが。

天候が悪くても
めっちゃ楽しめました~~~!(笑)

マヤロックの滝の滝壺では、
滝壺で泳いでみました〜!

浸かってみたら
寒さも半減〜〜〜!

滝にも打たれてみました。
スッキリ感、
ハンパないです〜〜!

Aさまの率直なご感想は・・・・

「楽し過ぎて爆発しそうな4日間でした!
自分の中で気づけたことも多く、
充実感と満足感で満ち満ちです。
また西表行きます!」


Aさまのお顔に、
楽しいとかいてありますね〜^_^

この日はツアー終了後、
ひと眠りしてから。
宿近くにある
郷土料理居酒屋さんにて
島の新鮮素材を使っての
創作料理を頂きました。

ご自身のからだを
運動とセッションで変化させたあとは、
肉体への滋養もしっかりと。

特にこちらのお店は
オーナー自らが食材を
漁や畑で調達されます。

食材の調達が
できるかどうかによって、
開店日が決まるそうで・笑

そんな感じなので直前での予約が必須、
開店されたときは
いつもお客様でにぎわっていて。
どうやらこの集落以外からも
美味しいという評判をききつけて
レンタカーでいらっしゃってるようです。

そして最終日は~
朝のお散歩を堪能してから、
石垣島に渡り、
石垣空港でお土産を物色して
お帰りになられました。

~西表島の宿と
ネイチャーツアーのご協力~
西表島ゲストハウス島時間さん
http://iriomote-shimajikan.com/

Aさまがご自宅に
戻られてからのメールには

「また行きます!絶対行く!
もー、既に楽しみっっ笑」

島の大自然、
気に入っていただけて
わたしもうれしいです〜(^^)

手つかずの大自然に抱かれ
とても自然なカタチで
こころとカラダをほぐしていき
五感をとりもどす。

って、こんな感じです。
ご参考になれば幸いです^^

そして・・・その上で、
ストレスの大元となる
未消化な感情「信じこみ」を
RAS®で完全消化する。

本来の自分らしさを取り戻す
RASセッション&リトリートプラン。

今回もその効果を実感しています(^^)

次回は2019年5月予定です〜
近日詳細発表します、
今回のシェア会も予定してます、
乞うご期待!!

カテゴリー
関連記事