toggle
2015-01-14

クライアントとして、はじめてRAS®を受けた時の感想

いままで気持ちが行き詰った時、
いろいろなヒーリングやカウンセリングやを受け、
自分なりにこころの整理をしてきました。

ですが、
その時は「答えをみつけた!」という感じで
ストレスも軽減されるし、
前に進もう~と気持ちが前にむくし、
ボディケアならばすっきりもするのですが。
どうしても、数日すると元に戻ってしまう事が多かったのです。

そしてどんどん、
「自分で自分の気持ちの切り替えができないからだ」
「努力が足りないからだ」
「執着が手放せない自分が悪い」
と、知らず知らずのうちに自分を責めていました。

でも、
全てがすぐ元に戻ってしまう…という訳ではなく、
自分で実感として感じる事ができなくても、
改善されていく事があったからこそ、
今まで生きてこられた気がしています。

幾度となく浮上してくる同じ感情がある事に気づきつつも、
何度も表面的な部分の対処をしていくうちに、
なんだか違う、これは根本的な解決になってない~。

もっともっと深い部分をなんとかしないと、
これ繰り返していくだけでこの人生、きっと終わっちゃう・・・と
真剣に思ったけども、何からどうしたらいいんだかわからなかった。

そうしてるうちにきっとこっちだ!と思ってやっていた仕事も
私生活もまた更に行き詰まり、そうしてるうちに思考もとまり、
気持ちも体調もいままでになくすぐれず、
誰にも会いたくないし、話たくない、という悪循環でした。
今思うと、鬱状態に入っていたかもしれません。。。

自分で作ってしまった自分のストレスにつぶれていくのはいやだ~
でも、もう何やってもだめだ~~~という、
いわゆるどん詰まりの時に受けたのがRASでした。

 


丁寧なカウンセリングと説明、
カラダに聞いて下さったことの答えを聞いていると、
ああ、そうだったのか~と
自分の麻痺していたであろう感覚が戻ってくるかんじ。

そして「今」ここで影響してる問題の根っこを
根こそぎ解放して頂き、
もちろんその日その場ですぐ
何かがおこる訳ではないのですが(笑)

・・・今思いおこすと、色々とおこってました(笑)

カラダからの宿題が出てそれをこなしていくうちに、
ずっと自分の深くにあった感情が思い起こされて
流れていくのも実感しました。

それは出てくる度に、悲しかったり、怒りを伴っていたり、
様々なんですが、
浮上してくる感情を認めてあげると流れていくんですねえ・・・!

セッションを受けて10日程ですが、
まだまだいろいろ出てきてるのがわかりますし、
楽しみであります。

ちなみに私に出た、カラダからの宿題は
「マンゴーを5日間食べること」(笑)

マンゴーを買いにいき、
その生産者に昔おつきあいしていたけど
訳あっておわかれした方の名前があり、
その時の「無情」が悲しかったんだな、と思い出したり。

マンゴーを食べてる時に、
マンゴー好きな友人をふと思い出し、
彼女とこじれてしまった関係を見直してみて
怒りや悲しみの涙が出てきて、
ああ、彼女とこじれてしまったのは
こんなに悲しかったんだ~と思いだしたり。
泣きながら、怒りながら、数日間マンゴーを食べていました(笑)

いくつか一度に解放してもらったので、
この10日間の気づきというか変化は
書ききれないほどです(笑)
何よりも「いままでの自分の感覚とはちがう」ことが
日常生活の中で沢山あり、びっくりです。
「ない!いままでこんな時に必ず出てきた感覚がない!」
っていう感じ・・・。

生きやすくなってます、確実に。
まだまだ経過をみて楽しみたいと思います~!

カテゴリー
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。