toggle
2019-04-09

「悲しい」の下にあった「憎たらしい!!」

「憎たらしい!」
「憎たらしい!」
「憎たらしい!」

とある出来事が先日あり、
私youkoにそんな感情が出てきた。
(最近こんなことがあまりないので、自分自身びっくりしまして・笑)

・・・え?!
なんで私、
こんなことされるんだろう、、、、、
こんな目に合うんだろう、、、、、
これってすごく悲しい、、、泣

という表面の感情の下に、
溢れ出る激しい感情が
隠れているのに、
ふと気づいたんです・・・。

こんなことをする人が
「憎たらしいっ!!」

という、
とても激しいものでした。

その対象となる人が
とてもとても憎らしく感じたのです。

隠れていた、というより
「隠していた」
という方が正しいかもしれません。

なぜならこれは、
「感じたくない」
と思った感情だったから。

感じることが嫌だったから・・・。
感じること自体が
とてもストレスだったから・・・。

人はこんな風に
「嫌な感情」は見たくないから
自分の奥深くに隠してしまう。

でも、
これが出てきたときは
消化していく
チャンスなんです。。。。。

その憎たらしい!を
感じること、
認めること、

※ここ重要です、まず感情を認めること。

これをしっかりやって
ひと段落したとき、

「内側=外側」
の視点から考えてみました。

私が私に対して
どこが??
何が??
憎たらしいと
思ってるんだろうか、、、、?

しばらくして。
自分の中から出てきたのは

自分自身の
どうしてもできないとこ、
自分自身の手際の悪さ、
自分自身の容姿、
自分自身の天然加減、
自分自身の在り方、

自分が自分に対して
納得できてないところ

そのすべてが
とてもとても
憎らしかったのだ。

できない(と思い込んでる)
自分自身が
とってもとっても
憎たらしかったのだ。。。。。

これが出てきて、
しばらく大声出して
泣きました・・・・・。

自分のこと、
こんなにも
憎んでたんだ、、、と
唖然としました。

それを
やっと認めてあげて
やっと出てきたのは

こんなに
追い詰めてしまって
ごめんね、わたし。

ずっとずっと、
辛かったよね、わたし。

これ、ずっと前からだよね、
小さい時からだよね、
ほんとごめん、、、!

自分のからだを
自分で抱きしめて
また、泣きました、、、、。

自分を苦しめてたのは
だれでもない自分だったんです。。。

何度も繰り返しお伝えしていますが、

「外側でおこる出来事」は、
自分の中に
消化できてない
感情があるという、
お知らせをしてくれてるだけ、なんです。

こうやって私が
気付きやすくなってるのも
このRASという
優しくパワフルな
感情消化ツールのお陰だと
確信しています。

自分だけのチカラでは
ここまでのところへ
こんな短期間で辿り着けず、
それこそ20年、30年を
生きづらさとともに
ずっと過ごしていたから、
わかること。

自分の内側の
未消化なものを
クリアにしていけば
していくほどに

とても生きやすくなり。
今ここから未来を
自分らしく生きることが
できていく。

ちなみに、
「憎たらしい!と
強く感じてた人達のこと、
今はその感覚がありません。

今後その人たちに
出会ったり、
話す機会ができたりした時、

もしもこのことを
覚えていたら、
はっきりと実感として
わかることでしょう(^^)

だけど、不思議なことに。

感情って
ちゃんと消化したら、
その出来事を忘れちゃうことが
多いですけどね・・・・・笑

わたしyoukoの
最近の体験談でした~!
にゃははーん(笑)

終わったから文章にできてますが、
渦中とても疲れましたよーーーーー(笑)

〜春の黄色のお花たち、それぞれかわいい^_^ 〜

カテゴリー
関連記事